スネオヘアー・ファーストツアー@恵比寿LIQUIDROOM

『スネオヘアー・ファーストツアー』
2011年2月6日(日) LIQUIDROOM

前のワンマンライブから既に7ヶ月…。
久し振りのワンマンは、「ファーストツアー」と銘打って新潟・東京・大阪と3箇所で行われました。
3箇所って少ない…とは言え、ご本人曰く「いろいろあった」ことを考えると、今の私にはこれだって十分。J-WAVEで「音楽業界について」の番組でのゲストコメントも聞いたけど、本当にシビアなんですね…。

一言で言うと、よかった! やっぱバンドだよー! 最高!
去年は、何カ所かでのアコースティックライブとフェスでのアブラクサスバンドを見たけど、フルバンド形式のこういうライブが見たかったの!
エイキチさんは本業の方が忙しいのかな?永田さんがベース。キーボードは田中大ちゃん、あといつものジュンマツエ氏と朝ちゃん。
前みたいに盛り上がる曲をガーーっと畳み掛けるような感じではないけれど、新旧織り交ぜたバランスのよいセットリスト。そのお陰かじっくり見られたような気もする。これが今のスネオさん。
なにより、もういちど、新しくここから頑張っていこうとする姿勢をはっきり見せてくれたことが嬉しかった。
歌詞はgdgdだったところもあったけど(トキメキとか)そんなことどうでもいい。や、飛ばさずに済むならその方がいいけど。
映画からの「劣化」がよい。「赤いコート」はCDで聞いたときよりずっと好きになった。でも同ミニアルバムの中では「メールして」が好き。そこからのラストに向かって「空も忙しい」「さらり」までの流れも沁みました。
MCはgdgd長くなるようなこともなくいつも通りおもしろかったですw 小さい飲み屋でオヤジの隣に座らされて子供が帰ってきて…の話。もうすぐ壊されるアパートに大家の親戚?が住んでる話。「4人で”情熱”という事務所を立ち上げた」話。など。

【セットリスト】
01:スカート
02:逆様ブリッジ
03:トキメキシュナイダー
04:Walk&Joy
05:赤いコート
06:因果
07:アイボリー
08:Beep Yeah
09:劣化
10:バースデー
11:ホームタウン
12:ロデオ
13:メールして
14:共犯者
15:セイコウトウテイ
16:空も忙しい
17:さらり

en1:さよなら東京
en2:ハレルヤ
en3:冬の翼

「頑張っていこうという気持ちを歌った曲です」的なことを言ってはじまった「ロデオ」で泣いた。スネオさんの今の状況が分かってることも踏まえて、自分のことも照らし合わせて、たまらなくなってしまった。
メジャーだろうがインディーズだろうがなんだっていい。音楽を続けてほしい。あわよくば今年はバンドでのライブをたくさんやって欲しい!
アンコール最後の「冬の翼」がまた、すばらしかった。泣くとかじゃなくて、まばたきもできない感じ。他の音とか景色が消えたように、まっすぐ。吸い込まれそうな感じ。


Sponsords Link

コメントを残す